アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
自然のなかの花々
ブログ紹介
 ウェブリブログのアクセスの良さに引かれて始まりました。私についてもっと知りたい方はこちらのホームページをご覧ください。
http://tatchyan21.web.fc2.com/index.html又はhttp://www.geocities.jp/tatchyan21/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
旅の思い出
旅の思い出  今回は、妻の一族(兄弟、叔父叔母)と共に旅行に出かけました。  水戸を出て、北関東自動車道、東北道、日光宇都宮道路を通って日光東照宮へ、そのあと金精峠を越えて吹き割れの滝、八ッ場ダム道の駅を経て草津温泉へ宿泊、二日目は浅間山の麓鬼押出しを見て、善光寺を参拝し戸倉上山田温泉へ宿泊、帰路は富岡製糸場後を見学して、上信越自動車道と北関東自動車道を乗り継ぎ水戸へという旅でした。以前に観光に訪れた場所も多く、思い出をたどる旅のようなところもありましたが、改修工事を終えて美しい彩色がよみがえった陽明門を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/22 21:44
伝法院庭園
伝法院庭園  東京浅草の浅草寺の裏にある庭園です。伝法院と言う浅草寺の本坊の庭園で寛永年間に小堀遠州によって作庭されたと言われています。平成23年に国の名勝に指定されました。池を囲む庭園は回遊式ですので、各方向から美しい庭園を望むことが出来、四季折々に美しく、楽しむことが出来ます。私が訪れたのは、四月も後半、間もなく皐月の新緑の美しい時期でした。仲見世通りは、土曜日でもあり、大変な混雑でしたが、庭園は拝観者も少なく静かでした。五重塔、これも実は昭和48年に再建された鉄骨・鉄筋コンクリート造の塔と言う... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/22 13:20
古峯園
古峯園 こちらから古峯神社と古峯園のアルバムが開けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/04 09:32
国営ひたち海浜公園のコキア
国営ひたち海浜公園のコキア  国営ひたち海浜公園は茨城県水戸市のお隣、ひたちなか市にある、国営公園です。 この公園のみはらしの丘には、毎年春にはネモフィラが一面に咲いて、海と空とネモフィラの丘が一体になって、水色一色の景観をつくり、その美しさにが、世界的にも知られ『日本の最も美しい場所』31選に米国CNNから選ばれるほどになりました。この丘の美しさは、春だけではありません。秋にはコキアの穂が一面に色ずき、まっ赤な丘に生まれ変わります。丘のふもと、コキアの周辺にはコスモスも咲き乱れ秋のみはらしの丘も絶景です。最近海外観... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/25 12:27
小美玉の花火
小美玉の花火 小美玉市は小川、美野里、玉造が合併してできた市でそれぞれの地域の先頭の文字を並べて付いた名前です。ここの中台という地区のコスモス畑で、毎年夏休み最後の金土日曜日に夏祭りが行われ、土曜夜には花火が打ち上げられます。畑作や牧畜などを行っている牧歌的風景が続きますが、美野里周辺には、地域の農業生産品を加工する企業の工場なども多く、航空自衛隊百里基地と併用する茨城空港や、ゴルフ場もあり、石岡市街の飲食店なども利用しやすく、これからが楽しみな地域です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/29 11:06
千本鳥居(東京根津神社)
千本鳥居(東京根津神社)  京都伏見稲荷の千本鳥居は有名ですが、東京都内にも千本鳥居のある神社がある事を知って行ってきました。 東京都文京区にある根津神社の末社で、根津神社の境内にある乙女稲荷神社です。願い事が通ったお礼に鳥居を奉納する習慣が、江戸時代以降広まった結果、鳥居が並ぶ神社が日本各地に出来たのです。鳥居が赤いのは防腐のために水銀を成分とした塗料を塗ったためだそうです。理由はともあれ、散歩がてらに鳥居のトンネルをくぐりに出かけてみるのも楽しいかと思います。地下鉄千代田線根津駅からすぐです。  江戸千家お家元も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/02 18:40
高戸小浜海岸と茨城県北芸術祭
高戸小浜海岸と茨城県北芸術祭  東日本大震災の津波に茨城の海岸線も襲われたので、どのようになって居るのか気になる場所がありました。以前に行った高萩市の高戸小浜海岸です。日本の渚百選にも選ばれた美しい入り江と島そして松林に囲まれた海岸です10月末の日曜日に行ってみましたがほとんど津波の被害を受けた様子は見られずホッとしました。 北茨城の二つ島のうち一つは殆ど崩れ落ちて島が無くなってしまい海面にほんの少し岩場が残った程度だったので小浜海岸ももしやと思っていたのですが、以前に見た記憶のままでした。復旧に努力もされたのでしょうが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/28 20:13
山陰の旅
山陰の旅  久しぶりでの国内旅行に行ってきました。今までに行っていなかった山陰地方、案内をしてくださったSさんの話ですが、国内旅行で山陰を最後に残していて「最後になったので行ってみるか」という旅行者は多いそうです。 足立美術館は妻の希望で今回の旅行の最大目的だったみたいです。最近の日本庭園No1というだけあって素晴らしいです。規模が大きいのに隅々まで良く手入れしてあり、どの方向から眺めても庭園らしいというのはめってにないです。毎日手入れをしているそうですが雪の日だけは足跡がつくし、職人も入らないおそうじ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/24 22:56
足利フラワーパーク
足利フラワーパーク こちらからアルバムを開けます。 足利のフラワーパークは今世界的なプレースポットになっているそうです。 CNNのトラベルスタッフが選出した「2014年の世界の夢の旅行先10カ所」に日本で唯一、あしかがフラワーパークが選ばれたということで海外からの観光客もかなり訪れているようです。 連休のさなか家族で行ってみましたが、園内で中国語らしい会話が沢山聞けることに驚きました。同じ東洋系の顔立ちですけれど、話し声を聞いていると日本語より多いのではないかと、そんな気がしました。 園内のレストランなどは... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/06 14:46
かわプラザ(道の駅・常陸大宮)
かわプラザ(道の駅・常陸大宮) 2016年3月25日に常陸大宮の北部、国道118号線沿いに道の駅(呼称:かわプラザ)がオープンということで、ドライブがてらに見にいってきました。 久慈川の河原に沿って、親水広場が整備され、道の駅の建物の敷地はさらに一段高く、斜面には芝さくらが植えられて満開になっていました。親水広場の菜の花畑の黄色い花も見ごろ、クローバーの緑の広場も広々として、素晴らしかった。久慈川の増水時に親水広場まで浸かるほどの時もあるかもしれないので、管理は大変でしょうけれど、奥久慈の玄関口として、観光客にも人気のスポッ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/23 17:17
川津桜・茨城県フラワーパーク
川津桜・茨城県フラワーパーク  ここ、茨城県フラワーパークでは、例年であれば3月上旬から中旬が見ごろといわれる川津桜ですが、今年は3月下旬というのに、見頃です。 このほかにも、フクジュソウ、ツバキ、サンシュウなどが見られました。菜の花も植えられていますが、未だほとんど咲いていません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/26 15:50
山本不動尊の紅葉
山本不動尊の紅葉 2015年秋もたけなわ。紅葉の時期となりました。 以前に訪れた山本不動尊の紅葉が素晴らしかったのを思い出し、再度行ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/03 20:24
下滝(常陸太田市里美地区)と御岩山神社(日立市入四間町)
下滝(常陸太田市里美地区)と御岩山神社(日立市入四間町) こちらに下滝と御岩神社のアルバムがあります。  水戸から矢祭を抜けて塙へ至り東北道とつながる国道118号線に対しココ茨城県では国道349号線がその裏道にあたり、水戸から常陸太田を通り里美を抜けて矢祭りへと繋がっています。以前は里美付近では道幅が狭く、舗装状態も悪く、本当に交通量の少ない街道でしたが、ここ十数年、街道沿いの居宅の移転も進み拡幅整備され快適な状況となったため、国道118号線の別ルートとして利用する方が多くなり交通量も増えました。 阿武隈高地から続く八溝山地と花園山地の間を流れる里... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/23 21:42
小江戸・川越
小江戸・川越 こちらに写真集「小江戸・川越」があります。   江戸時代から小江戸と呼ばれて栄えた川越の街、気になってずっと行ってみたいと思いながらも、行ってみてなかった街です。筆者の住んでいる水戸の街からもそう遠くは無く、子供のころから入間郡と言えば親戚の住んでいた街で良く、祖母に連れられて遊びに行っていたので、何時でも行けるさと思っていたのが川越の街です。  戦災や震災も逃れ、江戸時代からの歴史ある街並みを良く残して居るとの事で、見直され観光客も多いと話題にもなって、近いうち行こうとは思っていたのだけれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/26 22:44
水戸城跡の整備進む三の丸歴史ロード
水戸城跡の整備進む三の丸歴史ロード  五月の連休の時期ともなると、冬の最中とちがって散歩もしやすい。中高年の体に良いからと促されて出かけたウォーキング。桜川沿いのサイクリングロードを歩いた後、いつもとは違って水戸駅を通りぬけて城跡の有る三の丸を歩いてみました。三の丸小学校から水戸第二中学校にかけては整備されていたのは知って居ましたが、暫くぶりで行ってみると、白壁の塀も歴史ロード沿いにだいぶ延長され、残すところは水戸第三高等学校の北側の道路沿いのネットフェンス部分だけとなりました。また、城への入り口であった門も幾つか再現されておりま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/05 22:55
全日本合唱連盟・コンクール関東地区大会・茨城大会
 合唱連盟のコンクール関東大会のうち、小中高校生の部は今年は茨城県で行われました。 土日の二日に渡って行われた最終日のステージも滞りなく行われ、会場に入りきれないとの判断で一旦会場をお客様方には離れて頂き、出演各校の生徒達のみ指定席へ入って頂き、講評と授賞式が行われ、一般のお客様には小ホールのスクリーンで表彰式の模様を見て頂く事になりました。採点集計などの間に時間が空きましたが、その間出場校の生徒達に空き時間が出来ました。  その時出場校代表の学生指揮者たちが、男子生徒に呼びかけ、大合唱が始... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/07 15:34
九州旅行(名護屋城跡)
九州旅行(名護屋城跡)  今の様に航空機や船舶の発達して居なかった江戸時代以前は、隠岐・対馬を経て朝鮮半島へ至る対馬海峡は日本から、大陸へ渡る一番の近道っだった。ここに唐津と呼ばれる港街が有るのも唐つまり中国へ渡る足掛かりとなる港と言う意味で付けられた地名であろう。大陸文化と接し易いこの九州北部地域が日本の文化や経済の中心的地域として発展していたことが伺える。  戦国時代も終わりをつげ、織田信長の意思を継いで日本を統一した豊臣秀吉はその人生の最後に朝鮮出兵を試みる。日本の統一と国造りだけでは飽き足らず大陸への進出を夢... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 12:10
九州旅行(ハウステンボス)
九州旅行(ハウステンボス) こちらにハウステンボスの写真集があります。クリックしてご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/20 16:45
九州旅行(長崎・グラバー邸・浦上天主堂)
九州旅行(長崎・グラバー邸・浦上天主堂) 長崎の旅の写真集はこちらからクリックしてご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/19 11:44
九州旅行(長崎平和公園)
九州旅行(長崎平和公園)  第二次世界大戦の末期に日本に二つの原子爆弾が落とされました。一つは広島にそしてもう一つはここ長崎に、落とされ街は焼土と化し沢山の犠牲者がでました。公園の噴水の前に刻まれている詞にも有る様に、被爆者は全身に火傷をして喉が渇き水を求めてさまよい、見つけたわずかの水場に群がりました。 被曝しても軽傷で済んだ人達も、大戦が終結してから何年も被曝症に苦しみました。戦後70年近く経った今、戦争体験者も数少なくなり、被災の話も風化しつつありますが、これからもこの悲惨な経験を忘れてはなりません。 世界... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/17 10:18
九州旅行(大宰府天満宮)
九州旅行(大宰府天満宮) 2014年6月11日 福岡の大宰府天満宮を参拝しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/15 17:24
浅田真央が一位に(フィギアスケート世界選手権2014)
おめでとう、浅田真央さん。4年ぶり3回目の優勝だそうだけれど、今回はまた違った気持ちで見てしまいました。ショートプログラムでは世界歴代一位の高得点。フリースケーティングも、ほんの少し着地が乱れた時が有ったけどほぼ、完全なスケーティングで素晴らしかった。前回のオリンピックでSPを失敗して成績が振るわなかったのが、うそのよう。今回の滑りをオリンピックの時に見たかった。でもあの時の失敗が有って気を引き締めて臨めたのが、今回の選手権での成績に繋がったんですよね。競技生活、もう少し続けて欲しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/29 21:58
羽生結弦・男子フィギアスケートで金
 フィギアスケートの団体戦でも、素晴らしい得点を挙げ、活躍した羽生結弦選手ですが、男子FS個人でも世界の強豪パトリック・チャンさんを抑え金メダルを獲得しました。アイススケートのフィギアでは、日本は女子選手で荒川静香さんがトリノで金メダルを取って以来、男子FS個人では初めての快挙となりました。高橋大輔さんの不調に作曲家の不祥事も重なり、心配されていた男子FSですが、次々と優秀な選手が育っているのですね。層のの厚さを感じさせます。 それでは、羽生結弦さんのソチ冬季オリンピック男子個人FS金メダルの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/02/18 20:50
スノーボード・ハーフパイプ(ソチ・オリンピック2014)
スノーボード・ハーフパイプ(ソチ・オリンピック2014)  ソチ・オリンピック(2014冬)のスノーボード・ハーフパイプで、平野歩夢選手と平岡卓選手が、銀・銅メダルをそれぞれ獲得しました。スノーボードの分野は日本では歴史も浅く、あまり目立つ活躍をする選手が居なかったと思いますが、やっと日本でもスノーボードで世界のトップクラスに仲間入りしたという感じです。スノーボードが日本で流行し始めたのは、今から20年位前でしょうか。丁度、平野、平岡両選手が子供だった頃です。それまでスキー場はスキーヤーばかりだったのが、若いスノーボーダーにとって代わって、スキーヤーは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/14 16:02
上村さん、惜しかったです。(ソチ冬季オリンピックで)
上村さん、惜しかったです。(ソチ冬季オリンピックで) 私達のアイドル的存在として、冬季オリンピックに出場し始まってから、もう5回目16年にもなるのですね。月日の経つのは早いものです。その間に7位、6位、5位、4位と出場の度に順位を上げて、今回のソチはいよいよメダル獲得かと期待しましたが、4位という結果に終わってしまって残念です。私達素人の目から見れば、どう見ても3位銅メダルの選手より良い滑りをしていた様に見えたのですが悔しいです。でも、愛ちゃんが納得して自分の持つ全てを出しきって好い滑りが出来たと言って居ることだし、私達も結果はメダルに届かなったけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/12 09:51
奥久慈のバラ園(ローズガーデン森谷)
奥久慈のバラ園(ローズガーデン森谷) 週刊茨城朝日の2013年5月29日版に茨城県内各地のバラが照会されていました。中でも、大子町山田のローズガーデン森谷は、訪れたことが無くまた、個人の趣味で開いたバラ園という事で、興味を持って記事を読みました。そして、今日6月2日日曜日、午後からは風も収まってきたので、訪ねてみました。ローズガーデン森谷は約500坪の敷地に170種800本のバラが植えられ、丁度殆どの品種が咲く時期となっていて、素晴らしかったです。花には一つ一つ品種名が表記されていましたが、今回はそれよりも、庭全体の作りやそれぞれの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/02 22:15
ゴールデンウィーク中の観光(新潟県新発田市)
ゴールデンウィーク中の観光(新潟県新発田市)  5月連休中に急に思い立って新潟観光をする事になりました。水戸からは常磐高速から磐越自動車道を乗りついで行くのが一番近道です。でも、日帰りとか1泊ではそれ程多くは見て歩けないだろうと、新潟市周辺の観光地ということで、新発田市と月岡温泉に的を絞って出かけました。あまりに急だったので月岡温泉はどこも宿泊客で埋まって宿がとれないけれど、安田ICで高速を降りて新発田市へ向かうには月岡温泉は丁度途中だったし、割合早く10時前に新潟県内へ入れたので、月岡温泉街の足湯に浸かってきました。最後に上がる時足を拭く... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 21:43
鹿島神宮の参拝
鹿島神宮の参拝  鹿嶋神宮は、日本各地に点在しますが、茨城県鹿嶋市の鹿嶋神宮は全国に約600社ある鹿島神社の総本社です。私の住んでいる水戸市内の、弘道館の鹿嶋神社は弘道館を設立する際に鹿嶋市の鹿嶋神宮から分社したものです。ここに祭られる武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)は武道の神様で、徳川家からも厚遇され、現在の本殿は江戸幕府の二代目将軍の徳川秀忠(ひでただ)公が、元和5年に奉納されたものであり、楼門は寛永11年(1634年)に水戸初代藩主 の徳川頼房(よりふさ)公が奉納されたものとのことで、鹿嶋市は水戸... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/27 21:55
水戸市下市本町の能化稲荷神社
水戸市下市本町の能化稲荷神社 水戸市の下市は江戸時代には、上市や城東が武家屋敷町だったのに対し、商人の町として、栄えていました。 この下市の旧本一丁目に、会所の稲荷と呼ばれる能化稲荷様が祭られています。会所とは寄合の場所という意味で水戸城下に出入りするお客様をもてなした南側会所をさしていると言う事で、この付近には、商人達があつまり、華やかな町人の下町が栄えていたと思われます。ここにある能化いなりは京都本国寺から久昌寺の第二代住職としてこられた、日隆上人が会所に数日ご滞在になった折に,随身してこられた能化自在大善神の「われを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/04 23:05
イタリアの旅
 イタリアを旅してきました。北の工業都市ミラノから南の港町ナポリへの旅を写真で綴ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/01 21:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

自然のなかの花々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる